かながわ生き活き市民基金は、一人では支えきれない地域の活動をおおぜいの市民の協力で、解決する仕組みです。

<現在の寄付総額> 
81,645,868 
2017年6月末日現在
 
030644
公益財団法人
かながわ生き活き市民基金
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-15
パレアナビル6F
TEL. 045-620-9044
FAX. 045-620-9045
MAIL. info@lively-citizens-fund.org
─────────────────
qrcode.png
http://www.lively-citizens-fund.org/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

子どもいきいき助成 助成団体一覧

   
子どもいきいき助成 助成団体一覧

◇子どもいきいき助成は、神奈川労済生協(全労済神奈川県本部)の寄付によるオーダーメイドプログラム助成です。

神奈川労済生協の助成趣旨「子どもたちの未来をつくる活動」に沿って、以下の9団体に助成を行いました。

団体名

主な活動地域

助成内容

助成金額(円)

学童保育所ネスト

www.facebook.com/nest.odawara

 

小田原市

子育てを経験した地域の女性(ママ)たちによる放課後学童保育事業。市の学童保育整備が進まない中で是非応援したい活動として事業対象期間(6月~翌3月)の家賃の半額補助を行う。

 

 

 

150,000

スマイル ミニシティ プロジェクト

ameblo.jp/minicity-sagamihara/

相模原市

若者(学生たち)が子どもたち共に、仮想のまち「相模原の子どものまち」をつくり、運営する。子どもたちが「働き、給料をもらい、税金を払い、買い物をする」一連の過程に参加・体験するイベント開催費用の一部助成

 

 

 

100,000

神奈川区国際協力ネットワーク

www7b.biglobe.ne.jp/~kanagawaku-kokusaikyouryoku-netw/index.htm

 

横浜市

神奈川区

外国につながる子どもたちへの学習支援を行っている団体。支援者養成講座を開催するための費用(講師謝金、教材費、ボランティア交通費など)を助成する。

 

 

100,000

萩園いこいの里ロビー活動実行委員会

sapocen.net/web/dantai/322.html

茅ヶ崎市

萩園地域

「孤食」「食抜き」などの子どもの貧困や食の乱れがいこいの里に来る子供たちにも見受けられる。近隣農家から旬の野菜の提供を受け「食べよう会」を行う。また絵本読み聞かせやミュージックサロンなどを開催するための費用を助成する。

 

 

 

 

150,000

おしゃべりっち∞

yumekan.jimdo.com/

 

横須賀市

子育てママの居場所活動を2年半行ってきている。市内の他団体との交流を豊富化するための活動費用や独自イベントの開催費用の一部を助成する。

 

 

72,600

特定非営利活動法人

あすなろ

横浜市

瀬谷区

生活保護世帯や経済的困窮の家庭の子どもたちへの学習支援を「あすなろ塾」として開催している。週2日開催。ボランティアの交通費の一部を助成する。

 

 

200,000

しのばらんど

 

相模原市

緑区

牧野地区

福島の子どもたちの保養活動を、2011年夏をスタートに9回実施してきている。20163月に開催予定の45日の活動のための交通費(バス代)の一部を助成。

 

 

70,400

紙芝居文化推進協議会

kamibunkyo.jimdo.com/

神奈川県

 

「手づくり紙芝居コンクール」を市民が中心となって15年行ってきている。県内の小学生を中心に全国からも応募がある。助成は審査員の交通費とした。

 

50,000

青空自主保育

「でんでんむし」

den2mushi.web.fc2.com/index.htm

鎌倉市

鎌倉市で15年活動している青空自主保育グループ。メンバーの親やOBを対象に、講座「子どものやる気を引き出す魔法の質問」を開催し、親が学ぶことにより保育のレベルアップを図る。講座開催費用を助成。

 

98,000

助成総額

1,000,000

 

 

<<公益財団法人かながわ生き活き市民基金>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-15 パレアナビル6F TEL:045-620-9044 FAX:045-620-9045